オルニチンの成分

オルニチンの成分

私も、随分若い頃、毎晩のように飲んでいたのですが、年上の人達からしじみのお味噌汁がいいんだよと教えてもらいました。
オルニチンなんていう成分の名前は誰も知らなかったと思いますが、しじみのお味噌汁を飲めば二日酔い防止になるんだと言われて驚いたことを覚えています。 ただし、サプリメントでオルニチンなどの成分を摂取する場合には、摂取目安量をきちんと守るようにしましょう。

オルニチンは、血液に溶けこみ、体内をめぐって肝臓にたどり着き、アンモニアの解毒を促進します。
オルニチンサイクルと呼ばれるこの働きによって、肝臓はアンモニアを尿素に変えて排出することができます。
オルニチンを摂取することで肝臓の働きを助け、アンモニアを解毒、疲労を回復していきます。

オルニチンという成分は、しじみ以外の食品にはあまり含まれていないため、食事で摂取するのは難しいようです。
オルニチンという成分の名前を知らなくても、お酒を飲む時に、しじみのお味噌汁を飲みなさいって言われたことがある人もいるのではないかと思います。 このオルニチン、お酒をよく飲む人や大好きな人にとっては、とっても大切な成分なんです。
でも、しじみって小さいから一日に必要なオルニチン量を摂取しようとするとかなりたくさん食べる必要があって大変ですよね。

関連記事

  1. オルニチンと身長
  2. オルニチンと肝臓
  3. オルニチンのサプリメント
  4. オルニチンの副作用
  5. オルニチンの摂取量
  6. オルニチンの含まれる食材
  7. オルニチンの効果
  8. オルニチンとは

トラックバックURL

http://reuhyndei.com/orunitin/%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%83%8b%e3%83%81%e3%83%b3%e3%81%ae%e6%88%90%e5%88%86/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です