マッサージ オイルの作り方

マッサージ オイルの作り方

マッサージに使うマッサージ オイルは、エッセンシャルオイルでアロマオイルを薄めて作るという作り方をします。
マッサージ オイルの作り方で利用するアロマオイルですが、筋肉疲労を軽くしたいのであれば、ラベンダーやカモミールを選ぶと良いようです。

マッサージ オイルの作り方ですが、エッセンシャルオイルに対してアロマオイルは1パーセントという割合で合わせると良いようです。 ですから、コップ1杯のキャリアオイルに対して、アロマオイルは数滴といったマッサージ オイルの作り方になるのではないでしょうか。 そしてマッサージ オイルの作り方を覚えて作る前に、アロマオイルを選ぶことも重要でしょう。
マッサージ オイルの作り方でアロマオイルを薄めるキャリアオイルは、ホホバオイルが一般的になるようです。
ですからマッサージ オイルの作り方をしっかりと覚えて、日々の生活に取り入れると良いと思います。
また、どのようにアロマオイルを選んでマッサージ オイルの作り方を実践すれば良いのか、その情報もネット上に満載です。
アロマオイルをそのままマッサージ オイルとして使ってしまうと、肌へ刺激を与えてしまうのだとか。
ですからエッセンシャルオイルでアロマオイルを薄めるマッサージ オイルの作り方を覚えなければ、肌荒れを起こしてしまうことも考えられます。

No tags for this post.

関連記事

  1. 老化 防止の食事療法
  2. コラーゲン ペプチドの動画
  3. 老化 防止の症状
  4. 真島茂樹のコラーゲン ペプチド
  5. 老化 防止の原因
  6. 私はコラーゲン ペプチド初心者
  7. 老化 防止の危険因子
  8. コラーゲン ペプチドの教室
  9. 老化 防止の眼底検査
  10. はなまるマーケットのコラーゲン ペプチド

トラックバックURL

http://reuhyndei.com/nayami/%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b8-%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%ae%e4%bd%9c%e3%82%8a%e6%96%b9/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です