ベリーダンスとは

ベリーダンスとは

ベリーダンスは元々、高貴な人々が観賞用として楽しんだ宮廷バージョンと、庶民が自ら踊って楽しんだジプシーバージョンの2種類があったそうです。 まあハワイのフラダンスと似たような感覚なのでしょうけれど、その内容は随分異なりますね。
因みに、ベリーダンスのベリーとは、“おなか”という意味なのだそうですよ。
ただ、日本にこのベリーダンスの文化と人気が伝道して来たのは、やはり21世紀に入ってからだと考えてよいでしょうね。
とにかく腰とおなかを巧みに降って、揺すって、振るわせてというベリーダンス、当然ですが、下半身をメインとした高い引き締め効果を持ち合わせています。ベリーダンスなんて、それこそ、イチゴ柄の衣装を着て踊るようなチャラチャラした踊りというイメージがしないでもないでしょう。 マジで、ここ最近はベリーダンス教室を持つカルチャーセンターやフィットネスクラブが増えているらしいので、一度体験してみるのもいいかも知れませんね。 それに近年は、アメリカで発展した新しいタイプのベリーダンスが加わり、それなりに使われる衣装や音楽も異なります。
ですから、勿論男性のダンサーも大勢居ますが、やはり女性のダンサーが圧倒的多数。

関連記事

  1. ベリーダンスの種類
  2. ベリーダンスの持つ効果
  3. ベリーダンスの舞と音楽
  4. ベリーダンスの衣装
  5. ベリーダンスのレッスン着
  6. ベリーダンスのメイク
  7. ベリーダンスの専用シューズ
  8. ベリーダンスはベリーグッドなダイエット

トラックバックURL

http://reuhyndei.com/berrydance/%e3%83%99%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%81%a8%e3%81%af/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です